*

大塚せつ子式グルテンフリーパン専科・STEP1 レッスンレポ

      2017/09/22

大塚せつ子式グルテンフリーパン専科・STEP1

第4回のレッスンは

 

レーズンパン

このレーズンパンは砂糖不使用、レーズンの甘みが酵母のえさとなります。

用意したレーズンの約半分を細かく刻み、生地を仕込むときに使います。残りの半分は粗く切って生地に混ぜ込み、2次発酵になります。どこを食べてもレーズン感が味わえます。

 

人気のグルテンフリーパンのひとつです。

試食の際には、バターを添えますが、まずは何もつけずに召し上がっていただきます。

自然の甘みのあるレーズンパン。レーズンパン好きにはたまらないおいしさです。

そして、バターをつけていただくと、さらに、おいしさアップレーズンパンとバターは相性抜群ですね。

 

「このバター、おいしいですね」と言われますが、バターがおしいのではなく、米粉のでしゃばらない性格がバターのおいしさを引き立てているのです。

 

写真を見てもおわかりかと思いますが、このパンは4個のブロックに分かれて焼きあがります。

当スタジオ主宰・大塚せつ子の発案です。これで、焼きたての切りづらさから解放されました。

 

次回は何とビックリマーク4個の倍、8個にコロコロと分かれて焼きあがります。

 

カレーとツナマヨコーンのお総菜系2種類のフィリングが味わえます。これがまたおいしいんです。

8個のコロコロも大塚せつ子の発案です。必要な器具を手作りしたり、市販のものを利用したり、試行錯誤を繰り返し、やっとできあがったものです。

 

どうぞお楽しみにクラッカー

 -今日のレッスン

  関連記事

またまたわんにゃんパン大集合!!

キティちゃん、わんちゃん、ぶたさん、ねこさん、面長のハンサムわんちゃん、、、、 よーく見てください、

米ぬかグラノーラで【腸活】!!

当スタジオ主宰・大塚せつ子がプロデュースした「Rice Terrace かまくら」で販売中の米ぬかグ

日本米粉クッキング協会認定の講師が11名誕生いたしました

大塚せつ子式グルテンフリーパン製法を昨年11月から学び始め、STEP1とSTEP2の 専科を無事修了

グルテンフリー・手成パン2種 わんにゃんパンとパーカーバンズ

大塚せつ子式グルテンフリーパン・STEP2 第4回レッスンでは ①わんにゃんパン ②パーカーバンズ

速報!!グルテンフリー手成形パン・コーヒーシナモンロールが焼き上がりました!!

パン屋さんの店先に並んだ、コーヒーシナモンロール、ではありませんよ。 サラ・グルテンフリークッキング

13名の日本米粉クッキング協会認定講師が見事に誕生いたしました!!

4月13日(木)と15日(土)認定講師資格の検定が行われました。   見事に全員が実技&筆

グルテンフリー・手成形米粉パン初めてのレッスン

先日大塚せつ子式グルテンフリーパン専科STEP1を見事に修了した皆さんがSTEP2に進級しました。

グルテンフリー・カレーパンのおいしさが止まらない

本日も手成形グルテンフリー・米粉パンのレッスンがありました。 油で揚げていない、焼きカレーパンはいつ

ころころ8個に分かれて焼きあがりました

スクエア1斤型から焼きあがったパンが何と カレーパン4個、ツナコーン4個の計8個になっています。名付

グルテンフリー・イタリアンブレッドが焼けました~♪

大塚せつ子式グルテンフリーパン専科・STEP1 第9回目はイタリアンブレッド スクエア1斤型で5枚に

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • メールマガジン・資料請求